ページの先頭へ

HOME > 施工実例 > 食器を飾ることができるオーダーメイドのダイニング壁面収納 (マンション)

食器を飾ることができるオーダーメイドのダイニング壁面収納 (マンション)

ダイニングエリアに設けたオーダーメイドの食器収納


吊戸棚の上には間接照明を施し、ダイニングの明るさを確保しました。
間接照明はデザイン性だけでなく、空間の明るさを確保するために有効な方法です。
明るさが不足する場合はスタンドライトなどの間接照明で補うことで必要な場所に必要なだけの明るさを確保できます。
日本では天井にシーリング照明を一つ設けることが主流ですが、味気ない空間になりがちです。
リフォームをする際は間接照明のプランで計画することをお勧めします。オーダーメイドのダイニング収納のカウンターは硬さのあるタモの修正材を使用しています。
吊戸棚の扉は透明アクリルを使用しているので、ディスプレイ収納として使用できます。
ペンダントライトはお施主様がお持ちだったルイスポールセンのPH5を取り付けました。

リフォーム全体を見る